エキシプレックス308

エキシプレックス308解説MOVIE

特徴

  1. 圧倒的な軽さ950g!施術者の負担を軽減した治療が行えます。
  2. 照射エネルギーが最小10mJ/㎠から選択でき、繊細な照射線量のコントロールが可能です。
  3. 連続照射はもちろん、高出力であるため施術時間の短縮に貢献します。
  4. 病変部のみへの施術が可能なアタッチメント付きで健常部位への照射を防ぎます。

適応症例

  • 尋常性乾癬 
  • 類乾癬 
  • 尋常性白斑 
  • 悪性リンパ腫
  • 掌蹠膿疱症
  • アトピー性皮膚炎
  • 菌状息肉症
  • 慢性苔癬状粃糠疹
  • 円形脱毛症

※保険適応外: 結節性痒疹・異汗性湿疹・扁平苔癬

エキシプレックス308本体

薬事承認特定保守管理医療機器 クラスⅡ 指定管理医療機器
一般的名称紫外線治療器
名称エキシプレックス308
指定管理医療機器認証番号229AGBZX00045000
重量950g
寸法27×7×16(cm)
電源100-240V 50/60Hz
出力設定10mJ/㎠-3000mJ/㎠
照射面積25㎠(5×5cm)

エキシマランプ

クラスクラスⅡb
光源XeClエキシマランプ
波長308nm
出力密度100mW/㎠

  • エキシプレックス308本体
  • 保護メガネ(2個)
  • 遮光アタッチメント(6個)
  • 専用ケース
  • 専用スタンド
  • 電源ケーブル
  • シリコンシート(3枚)

処置

皮膚科処置

J054 皮膚科光線療法(1日につき)

  1. 赤外線又は紫外線療法
  2. 長波紫外線又は中波紫外線療法(概ね290ナノメートル以上315ナノメートル以下のもの
  3. 中波紫外線療法(308ナノメートル以上313ナノメートル以下に限定したもの)340点

(令和2年診療報酬点数表による)

1.医科 新たな保険適用 区分A2(特定包括)(特定の診療報酬項目において包括的に評価されているもの)
保険適用開始年月日: 平成29年7月1日

薬事法承認番号: 229AGBZX00045000
販売名:エキシプレックス308
特定診療報酬算定医療機器の区分: 光線治療器(II)

中波紫外線治療が受けられる施設