特徴

  • 小型で置き場所を選ばず取り回しも容易
  • エキシマでは最小のコンパクトサイズでありながら50mJ/cm²のハイパワー
  • 空気の冷却システム採用で冷却水の補充・交換が不要のメンテナンスフリー
  • 連続照射が可能であるため治療時間の短縮で患者・施術者双方の負担を軽減
  • 電源投入後の立ち上がりが早い高速起動システム
  • UVカットガラスの採用により照射部位の視認が可能

 

適応症例

  • 乾癬
  • 尋常性白斑
  • アトピー性皮膚炎
  • 慢性苔癬状粃糠疹
  • 類乾癬
  • 掌蹠膿疱症
  • 菌状息肉症
  • 悪性リンパ腫

  

 

円形脱毛症・結節性痒疹・異汗性湿疹・扁平苔癬等にも効果があります。

 

ナローバンドUVBとの比較

  ナローバンドUVB 308エキシマーシステム
波長 311〜313nm 308nm
照射範囲 広い 4cmx4cm
照射時間 長い(1分〜5分) 短い(1〜120秒)
高輝度 (1とした場合) ナローバンドUVBの数十倍以上
効果が出るまでの時間 長い(数ヶ月) 短い(数週間)
従来のナローバンドUVBによる治療は、その出力の弱さから照射時間が長く効果が出にくいというデメリットがありました。
そのため治療途中で脱落してしまう患者様も少なくありませんでした。
 
エキシマは従来のナローバンドUVBと比較してその出力は数十倍のため照射時間も短く、かつ効果も出やすいので患者様にストレスを感じさせない治療を実現できます。
 
実際に多くのユーザー様からナローバンドUVBでは効果の見られなかった疾患に対して、目覚ましい治療効果があったとのご報告をいただいております。

 

ユーザーコメント

最初はあまりにも小型すぎて、「これで大丈夫?」と思いましたが、しっかりとしたパワーが出るので驚きました。
軽量で取り回しが楽なのも魅力です。

浅井皮膚科クリニック 院長 浅井俊弥先生

小回りの利いた機動力、大型機器に負けないパワーと効果、
熱傷などの副作用が起こりにくい安全設計の機器です。

しばた皮膚科クリニック 院長 芝田孝一先生

コンパクトなのに非常にパワーがあるので短時間の照射で治療ができる。
補助ハンドルのようなものが付いていたり、設置が安定していればなお良かった。

聖路加国際病院 皮膚科部長 後藤光先生

短時間で照射できることから局所性に皮疹がみられる症例に重宝している。
置き方によっては本体の電源コード接続部に外力が加わることがあり注意が必要。

NTT東日本関東病院 皮膚科部長 五十嵐敦之先生